2015年08月29日

HDDのデータ消失からの復旧まで

6月の中旬頃、いつものように制作作業をしようと
PCの電源を入れたところ、不思議な程に起動時間が遅くなっておりました。
その3日前に、編集作業をしたときは全く問題がなかったのですが…

で、起動した!と思って、SONARを立ち上げ、
制作途中のcwpファイルを開こうとしたらファイルが無いというエラーが。

???

作業日の日付をつけてファイルを保存している(上書きにせず)ので
おかしいな?となり、その前の作業ファイルも探したが同様にエラーが。
おそるおそる確認したら、やっぱりでした・・・
プロジェクトファイルを格納しているHDDが認識されていない!!(汗)
OSが入っているドライブだけでは問題なく起動できるので、
これはHDDが壊れてしまったかも?!


数回の再起動を試してみましたが、結局すぐには復旧せず・・・
いままでの曲のデータが全部なくなるかもしれないということで
この日はやむなく作業を中断(録音するはずだったボーカリストさんには平謝り…)

私の作業環境PCは、
HDDを3つに分けており、OSとDAW〜ソフトシンセやアプリ・CWP/CWB・オーディオファイルと
分けておりますが。
仮にOSが壊れても、データには影響が無いようにとしており
根幹になるCWP/CWBの格納されているHDDは、
その時で新しい部品を使うようにしておりました。
が、その「一番新しいHDD」が壊れてしまうという悲劇・・・
それよりも4年も5年も前から稼働しているHDDが無事でありました・・・


後日、Googleであったり、システムエンジニアをやってる友人であったり、調べに調べて、
パーティションの異常を疑い、パーティションチェックソフトをかけてみたり、
ディスク異常のチェックに「testdisk」というソフトをかけてみたり、
Linux〜ubuntuで認識しないかと試してみたり、
ひとつのツールを使った調査に4〜5日かかるのはザラで、遅々として進まず・・・

やむなくプロの業者に頼むことにしました。


1つ目に行ったのは、神奈川県内某所の会社ですが。
(個人事務所のような、倉庫のような、研究所のような・・・会社でした)
そちらで、2時間ほどかけて解析してもらった結果が

 S.M.A.R.Tエラーがでています
 HDD基盤とディスクのヘッドのデータのやりとりができなくなっています
 よく見ると、基盤に焼けがみられますので、
 この基盤を交換すれば直ります。
 同じモデルのHDDを購入して、T6トルクスドライバーで分解して
 基盤を移植すれば良いでしょう
 ファームウェアが合わないと使えないので購入時はHDDの製造時期に注意してください
 S.M.A.R.T情報を見ると、運用時間が2000時間ほどしかありませんので
 これはメーカーの初期不良とも考えられます
 購入店に相談してみてはいかがでしょうか

とのアドバイス。
これで、検査料が約3千円・・・復旧とはならず検査のみの費用を支払いました。
電話で症状を相談したときは「90%直ります。ご安心下さい」
って、その10%の直らないほうに、私の症状は分類されてました・・・
重度の物理障害だとも言われ、
「軽度の物理障害だったら直せるんですが」という捨て台詞とともに(笑)


で、その会社さんのサイトで紹介している
データ復旧のメジャーな会社がいかに高いか〜みたいな解説をされましたが。
いくらか割安な会社があるんで、そっちに相談してみろと、
パンフレットをいただいて、後日その会社を尋ねることに。


その会社は秋葉原にある会社で、主にはスマートフォンやデジカメのメモリーカードの
復旧や修理をよくやっている会社だそうで。
診断カルテを書いてくださり、1〜2日かけて見積をだしてもらうことに。
で、届いた見積をみて、ちょっと驚いたのは
「軽度の物理障害、不良セクタが多くみられたための復旧」という診断でした。

軽度の物理障害?よくある話し?
って、これはもう少し自分にウデがあれば自分で直せた範囲ではあったのか!?
という印象でしたが。
早く作業を再開したいということで依頼をかけまして。
先日、作業の結果〜復旧できたファイル名のリストをいただきました。
リストを確認したら、きちんと作業途中のcwpファイルも、
ドライバやアップデータの各種や、貯め込んでいたモチーフ素材も全てみつかり
一安心した今日この頃です。
いや、きちんとSONARで読み込め、音声ファイルプレイヤーで再生が確認できるまでは
安心はできませんが、大きく前進したことには変わりないことで、ホッとしてます。。。


秋葉原の会社に支払った、復旧費用は約10万円。
・・・購入予定だったソフトシンセや楽器の予定が先送りになりました(涙)
でも、今までの積み重ねのことを思えば、安い費用なのかも知れません。

ようやく支払いが済み、HDDが手元に届くのを待っております。
涼しくなったら作業再開ですね、関係者のみなさま本当にご迷惑をおかけしました・・・

特に、N氏には多大なる感謝を申し上げます!!



>今回の教訓
●バックアップを取っておくことも大事だが、S.M.A.R.T情報も適時確認しておくこと
●WDのHDDはもう買わない…(苦笑)
●壊れたディスクはショップで2年保証と言っていたが、2年1ヶ月で壊れた・・・
 クレームできる範囲で掛け合う予定
●基盤が焼けてた症状には変わりないので、電源ユニットを交換(10年以上は使い過ぎか…)
 省電力型のモデルは音も小さくて、耳障りなノイズも減りました
●似たような症状で困っている方がいましたら、ご相談に乗ります
●やっぱり、Macは頑丈だなぁ(笑)
posted by しおばら at 01:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Lesson Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月24日

bootcamp、組み上がりました

01.JPG02.JPG03.JPG
年始にiMacとMacBookのHDD交換をやりましたが。
MacBookにWindows7をインストールの後日談です。

windows 7 64bitは、一筋縄では入らない。
OSのインストールはできたが、Bootcampドライバが入らない・・・
ドライバをインストールするにはひと手間が要ることが判明

そのままインストーラを起動させようとすると
「Boot Camp X64 is unsupported on this Computer model」
という表示がでてしまいインストールができない・・・
しかし、OSは起動してるし問題なく動作してるし、
何より、HDDを買ったショップでは対応してるって言ってた!
ならば何かあるはずだ・・・と調査したところ。
機種〜モデル名だけをみてエラーを出していた模様。

コマンドプロンプトから
「msiexec /i "D:\Boot Camp\Drivers\Apple\BootCamp64.msi"」
と入力して、ENTER。
※Mac OS Xインストールディスクのドライブレターが、Dの場合※
これでBootcamp3.0がインストールでき、
Bootcampのアップデートも完了。パチパチ♪


ドライバはインストールできて、お次はWindows Update
これがなかなかおわらない・・・丸々1週間ぐらいかかってしまいました・・・

続いて、ディスプレイの照度変更ができないとか、
Apple Wireless Mouseのポインタがエライ遅いとか
微細な不具合を直す、アップデータや設定をインストールして解決させました。

無事アップデートも終わり、無償版だけどウィルス対策もしたし、
ライセンスの関係でソフトシンセはいくつかあきらめましたが、SONARも入れたし
来月の現場収録には間にあいそうです♪


あー、Studio OneをMac OSに入れたから
収録はそっちでやってみても良いのかな・・・
嬉しい悩みができました♪
posted by しおばら at 17:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Lesson Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月19日

本番スタート

Image34051.jpg
会場内、非常に盛り上がっております!
熱い!

One heartさん・YRSさんと演奏が終わりまして
ただいま、TKB54の演奏がスタートになりました
posted by しおばら at 20:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Lesson Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月18日

レッスン先にて

Image33991.jpg
今回は、神奈川県横浜市へ、オーディオインターフェイスUR22の設定と最適化について、Avid Sibelius Firstの使い方のレッスンをしてきました。

セットアップに不安があるとのことで、ドライバ設定〜レイテンシーの調整と、
システムからのオーディオ設定のご提案をさせていただき、
Sibelius Firstについては、基礎操作をご案内して、レッスン内で楽譜を1枚書き上げました。
余った時間で、楽譜の表記〜詳細設定もなさり、
今回のレッスンだけで、飛躍的にスキルアップをされました!

8月には、バンドのライブを控えていらっしゃるとのこと。
早速、譜面書きに活用するとのことでした。

お疲れさまでした。
そして、ライブの成功を陰ながらお祈りしております。

ありがとうございました。
posted by しおばら at 23:20| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Lesson Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月16日

レッスン先にて

Image33971.jpg
今回は、茨城県守谷市に来ております。

ソフトシンセの環境で楽曲制作をなさっている方が、新たにハードウェアシンセを導入し、初めの設定からゆくゆくは使いこなしまで学びたいというご要望でした。

ハードウェアシンセの良い部分のご紹介と、既存楽曲での活用をご提案させていただきました。
最新のハードウェアシンセを導入なさったので、音の良さは素晴らしく
作られた楽曲がより華やかになってくれそうな期待を持てました。

お疲れさまでした。
また次回のレッスンを楽しみにしています。
posted by しおばら at 21:07| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Lesson Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月19日

出張授業

Image33581.jpg
お招きいただいて、千葉県市川市の小学校で、授業の特別講師をしてきます

ところで、京成八幡の駅がキレイになってて驚きました

頑張ってきます〜
posted by しおばら at 10:35| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Lesson Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月02日

こんな情況ですが

Image32111.jpg
ノートパソコンとインターフェイスがあれば、ヘッドフォンを2つ繋いでどこでもレクチャーができます



今回は、飲みながらという不謹慎極まりないですが…
たしかに、飲みながらレッスンできたら楽しいですけど、
やっぱり後ろめたさは残りますね(苦笑)

内容はきっちり!無事にいただいた疑問点を解決できました♪
posted by しおばら at 21:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Lesson Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする